Diary 2006. 4
メニューに戻る
4月1日 (土)  規制緩和?

英語とは全然関係ありませんが、たまに新聞をみていますと、最近「規制緩和=悪」という論調が目立ちますな〜。貧富の格差が広がってるから、規制を強化して経済的弱者を保護しろということらしいです。経済的弱者保護、いわゆるセーフティーネットを強化することと、規制を強化することとどういう関連性があるのかは分かりませんが、そもそも規制緩和がこれほど叫ばれるようになった成り行きを考えれば、そんな単純なことは言えないでしょう。規制を強化すれば、弱者を救済するどころか富の分配を歪ませることになり、一部の利益団体が不当な利益を得る結果になるのは火を見るより明らかです。セーフティーネットを強化したいのであれば、規制を強化するのではなくて、補助金、生活保護等の制度を充実させた方が、全体としてのコストは少なく、また富の分配を不必要に歪ませることがないので、全体としては良い結果になるはずです。どこかの利権団体の差し金かと思えるような記事を下の様に平気で載せて、世論を誤った方向に誘導する新聞の役割とはいったい何なのか考えさせられました。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20060403k0000m040022000c.html


2006/4
SuMoTuWeThFrSa
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

前月     翌月