Diary 2006. 2
メニューに戻る
2月5日 (日)  スパム

突然ですが、当サイトの掲示板を一時的に書き込み停止とさせていただきました。理由は掲示板をご覧いただくとお分かりいただけますが、要は「スパム」です。ここのところ海外からのスパム攻撃が多発しておりまして、ひどい時には数分おきにスパム書き込みをしてきます。いちいち手作業で消す手間もありますが、こんな状態でまともに掲示板としての機能を果たすことは難しいと判断しまして、やむなく一時停止とさせていただきました。日々チェックしていただいている方々には、大変申し訳なく思っております。なるべく早い時期にスパム対策付きの掲示板で、リニューアルオープンする予定ですので、今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。あと、関係ありませんが、この日記も今(?)流行のブログに移行することも考えています。いつもながら、時代の流れに鈍感な私ですが、ブログの良さも少しは分かってきましたので、近々始めたいと思っております。いずれにしても、時間がないとできないことですが、何とか時間を作って更新&改良を頑張って行きたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします!


2月12日 (日)  掲示板復活!

掲示板の書き込みを復活させました。あまりにもスパム書き込みが多いため、一時書き込みを停止しておりましたが、多少の手直しを加えて、何とか短期間で復活させることが出来ました。まぁ、ちょっと技術的なことを知っている方が見れば、すぐに分かる簡単な仕組みなんですが、これでもないよりはましだと思います。ちょっとした工夫でスパムは減らせると思いますので、私と同じようにスパムに悩んでいる方は、是非試してみてください。ところでブログですが、もう少し時間がかかりそうです。管理人も当然のことながら日々仕事をしておりますので、なかなか時間がないというのが理由(言い訳?)です。何とか早めに開始できるように頑張りたいと思います。またまた話は変わりますが、コラムでも書いておりますとおり、私は今海外で働いております。日々語学には悪戦苦闘しているわけですが、何とかコミュニケーションをとって、ビジネスの交渉、打ち合わせなどを行っております。最近改めて感じるのが、英語はやはり「語順」が命だと言う事です。日本語でいう「が」「は」「の」などの助詞が英語にはありませんので、何より語順が意味を伝える上で大きな役割を果たすのです。もちろん「of」「in」「to」などの前置詞はありますが、ぶっちゃけ言いますと、こんなものはどうでもいいのです。何より大切なのは、単語はもちろん、センテンス、パラグラフを、英語のロジックに従って言えば意味は伝わります。いくら完璧な単語、熟語を駆使しても、語順が間違っていれば意味は伝わりません。この辺はまたコラムで書きたいと思いますが、英語は語順の言語なんだ!と改めて感じました。後はボキャブラリーですね。ビジネスで使う場合は特に、専門用語を数多く知っている必要があります。当然こんなものは一般の英語学校では教えてくれないので、自分で苦労して学ぶ必要があります。日本語でもそうですがが、技術の進歩に従って日々新しいボキャブラリーが生まれており、それが日常的に使われている状況と言うのがビジネスの世界ではあるわけです。この辺に関しても、また私が気づいた点を今後レポートしていきたいと思います。


2006/2
SuMoTuWeThFrSa
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

前月     翌月